穂高


これから岩登りを始められるみなさんへ
装備リストです
     
1.ハーネス
みなさん自身に装着して、ロープを直接連結します
2.ビレイ用カラビナ
ハーネスのビレイループ部分と連結して、ビレイ・ディバイス(確保器)と連結します

6.のHMS型カラビナでもOKです
3.ビレイ・ディバイス
確保器です。ハーネスに専用カラビナと連結して、ロープで繋がってるリードクライマー(指導リーダーですね)を確保します
     
4.カラビナ 3枚
アンカー(支点)に連結して、自己確保をとるシステムを構築します
5.120cmソウンスリング 1本
アンカー(支点)に連結したカラビナに均等に加重がかかるよう連結して自己確保システムを構築します
6.HMS型カラビナ 3枚
用途1: 構築した自己確保システムに、自身が繋がってるメインロープを連結して、自己確保をとります。
用途2: 懸垂下降の準備時の自己確保にアンカー(支点)と連結します

用途3: 懸垂下降器に連結します
 7.ビレイグローブ
確保時、ロープが手の上を「ちょっと動いた」だけで火傷です。それより「熱!」ってロープから手を離したら大変!懸垂下降時にも同様です
8.エイト環
懸垂下降器です。確保器でも下降は可能ですが、やはり使い分けがおすすめですね
9.60cmソウンスリング 2本
用途1: 懸垂下降時にハーネスから下降器を中間連結します。
用途2: 懸垂下降時にフリクションヒッチを使って、バックアップをとります
10.パーソナルアンカーシステム
懸垂下降は、メインロープの自己確保が外れますから、下降準備が整うまでハーネスに連結し、アンカー(支点)にHMSカラビナを用いて連結し自己確保をとります。懸垂下降の時に下降器の連結と自己確保を兼用してもいいですね
120cmソウンスリングで対応してもOK
11.クライミングシューズ
の理屈はいりませんね。ただ、サイズフィッティングは長時間履き続けれるサイズを選びましょう
12.ヘルメット
「落〜」!何が?落ちてきても、安全のために被りましょう
*クライミング時の、中間支点に構築するプロテクション類や、それらと連結するカラビナ、ソウンスリング、クイックドロー等は上げていません。それらは、初めはクライミングリーダーや指導者の方々が用意するものだと思います。経験を重ねることで、徐々に状況にあわせて必要備品、数量等を用意をしていってくださいね。
長いソウンスリングはこんな時にも・・
      
八つ峰主稜上半Z・[峰間、自然物、岩のピナクルを使って中間支点をセット。何より強固なプロテクションです。

2019年4月21日(日)
スカルパ社
ハイドロジェンハイクGTX
       
       
スポルティバ社のボルダーXやファイブテン社のガイドテニーといったところが人気?のカテゴリーですね。どちらもソールのグリップ力では定評です。スポルティバはイタリアの乾燥した岩場へのアプローチの環境をもとに作られますし、ファイブテンはアメリカの大陸国のアプローチの環境をもとに作られます。日本の岩場へのアプローチはどうでしょう。ブッシュ帯を漕ぎ分けたり、ぬかるみを歩いたり、雪渓を軽アイゼンを付けて歩いたり、ガラ場を歩いたりと、けっこう環境は複雑ですね。ということで、今季から発売されてるスカルパ社のトレッキングシューズ、ハイドロジェンハイクGTXを使ってみました。これ、けっこうイケます!ただアプローチシューズのカテゴリーのものは、やさしいクラシックルートならそのまま登れますが、これはあくまでアプローチです。最近はアプローチシューズでやさしいクラシックルートのクライミングをされてるのは往年のガイドのみなさんだけで、クライミングシューズに履き替えが通常です。とういことでおすすめかな?・・・と。
ソールのグリップもそれなりにいいし、26.7cmで428g(1/2ペア)と軽さもいいですね。ゴアテックスの防水バリアーも使われていて¥19,440 (税込) とコストパフォーマンスも高いと思います。レディースも展開されれいます。
スカルパ社
メスカリートミッド GTX&WMN
     
     
テクニカルアプローチシューズ・メスカリートミッドモデルです。テクニカルなアプローチでのグリップはもちろんのこと、2,000mを超える山岳地帯の岩場への長いアプローチや、前穂高岳/北尾根、槍ヶ岳/北鎌尾根、剱岳/源次郎尾根、八ッ峰主稜等、クラシックルートには、この1足でこなせるとってもフットワークのいいニューモデルです。
¥31,320 (税込)
*ソックスのおすすめフィッティング
      
フィッツ社のミディアム・ハイカークルー
通常のウールソックスの倍の手間ひまと時間をかけ、高品質な素材“ニュージーランド・メリノウール”しかも極細18.5ミクロンにこだわり、上質のソックスを作り続けている製品です。こちらは、非常に細い糸で編んでいるため非常にソフトな履き心地で、フィット感もよく足にピッタリ感です。
¥3,080(税込)

2019年4月20日(土)
パックテクノロジー
ロープバック
     
ループ束ねをして収納するバックではなく。末端をリングに止めておいて、ロープを順に袋の中に送り込んで収納するバックです。そのことによって、ロープを引き出すときにキンクも起きにくく、スムーズに出てきます。パッキングの時もコンパクトになるのもいいですね。
¥1,720 (税込)
ロープ
    
    
シングルからダブル揃っています。

2019年4月20日(土)
スポルティバ社
コブラ
     
スリッポンクライミングシューズの定番です。繊細なフィット感で、様々なクライミングシーンに対応可能。特にインドアクライミングに最適なシューズです。
¥16,630(税込)

2019年4月20日(土)
ペツル社
ルベルソ
     
ルベルソ4がルベルソに名称が変わりました。基本的な形はご覧のように変わっていませんが、ロープスロットの部分に丸みが付けられて、ロープの流れがスムーズで摩耗が抑えられます。
¥4,320 (税込)
ルベルソ4はです。
¥4,640 (税込)30%OFF?¥3,240 (税込)

2019年4月18日(木)
ブルーアイス社
ワーソック35L&45L
     
軽量でシンプルなパックが出来上がってきました。ヒップベルトも取り外しができるのでマルチピッチのクライミングのみなさんにいいですね!どちらのサイズも背面サイズがSサイズ、Mサイズの用意がありますので、背面に合わせて選択できます。
35L/¥20,300(税込)
45L/¥25,700(税込)
パックテクノロジー
K2 PlusV
    
210デニールリップストップナイロン素材を使った36Lのシンプルで超軽量のパックです。背面の立体裁断等は一切施されていないので、自由なパッキングができるのがいいですね。シンプルがゆえに、穂高岳/剱岳のクラシックルートへのクライミングに最適です。ベース基地まで、大型パックの中にパッキングしても気になるかさ、重さでもないですね。
¥7,660(税込)

2019年4月13日(土)
カンプ社
エアーCRハーネス
     
軽量かつ堅牢なハーネスです。3o厚の肉抜きしたEVAフォームを外側は高耐久メッシュ素材、内側はソフトな3Dメッシュで包み、快適性と耐久性を両立しています。カラビナの反転を防ぐノーツイストビレイループ、ウエストとレッグループにオートロックバックルを備えています。フリーのシングルピッチから、マルチピッチ、アルパインクライミングまで対応する、いいフィットのハーネスです。
¥12,960 (税込)
カンプ社
アルパインフラッシュ
     
300gと超軽量で柔軟性、フィット感、そして快適性に優れます。ギアループを5ヶ所装備、チョークバッグループ付き、レッグループ調節可能。またハブラッキングカラビナを4ヶ所に装着可能です。ガイド登山・クライミングのクライアントのみなさんにおすすめのハーネスです。
¥10,580 (税込)
     
他にも、ペツル社/ブラックダイアモンド社/マムート社/メロリウス社、女性モデルも揃っています。

2019年4月13日(土)
カンプ社
アクシオンライト/ビレイグローブ&アクシオン/ビレイグローブ
     
しなやかなゴートスキンとメッシュ素材を組み合わせたグローブです。手のフィッテイングもよく、ロープワークをサポートし、快適性にも優れます。
¥5,940 (税込)
     
こちらは耐久性を備えたビレイグローブ。拳を保護するラバーパッド付。
¥7,340 (税込)

2019年4月13日(土)
ロックソックス

クライミングシューズ専用ソックスです。吸汗速乾に優れ、雑菌の繁殖を抑えることで抗菌防臭機能が期待できる「ドラロンR」を使用し、極細繊維を薄手の生地に織り上げることでシューズ内の環境を快適に保ちつつ、クライミングに必須の繊細な足裏感覚を損ないません。伸縮率を抑えた強度の高い糸を使い、つま先部分に縫い目が出ないリンキング製法により、つま先からかかとまでしっかりとサポートすることで高いフィット感が得られます。またシューズによるアタリ、靴擦れを軽減する効果も期待できます。
¥1,020 (税込)

2019年4月5日(金)
ブラックダイアモンド社
アスペクト
     
トラッドクライミングモデル。ニュートラルかつフラットな木型により、長時間のクライミングも快適なので、クラシックマルチピッチルートにおすすめのシューズです。
¥17,710 (税込)
ブラックダイアモンド社
モーメンタム
     
ブラックダイヤモンド社クライミングシューズのエントリーモデルです。ナイロンニットアッパーの快適な履き心地と優れたグリップにより、インドアから外岩場までオールラウンドに使えます。
¥10,690 (税込)

2019年4月5日(金)
ブラックダイアモンド社
ボルダリングマット/モンド
     
112x165x12.5cmの大型マット、モンドがリニューアル。背面システムが背負いやすくなり、バックルの耐久性と操作性が向上しました。また、コーナーがスクエアになり、複数のパッドを並べた際に隙間ができにくくなりました。
¥41,250 (税込)
ブラックダイアモンド社
ボルダリングマット/ドロップゾーン
     
104x122x9cmサイズのドロップゾーンがリニューアル。背面システムが背負いやすくなり、バックルの耐久性と操作性が向上しました。またコーナーがスクエアになり、複数のパッドを並べた際に隙間ができにくくなりました。継ぎ目のないタコスタイルで、フラップを装備しているので移動時にシューズやチョークを落とす心配がありません。
¥27,100 (税込)

2019年4月5日(金)
ブラックダイアモンド社
ATCガイド
     
最も多目的なビレイデバイス、ATCガイドが従来より10%軽量化、ガイドモードの操作性が向上しました。オーバル形状のアンカーホールによりロープが流れやすく、手で引きやすくなりました。
¥3,560 (税込)
以前のATCガイドはちょっとです。
¥3,560 (税込)?¥2,840 (税込)
ブラックダイアモンド社
ATCアルパインガイド
     
重量73g、ATCガイドを軽量コンパクト化したモデルが新登場です。ロープ径が8.0
mm?8.5mmのダブル、ツインロープを使ったマルチピッチやアルパインクライミングのビレイディバイスに適しています。オーバル形状にしたアンカーホールによりロープが流れやすく、手で引きやすくなりました。
¥3,560 (税込)

2019年3月28日(金)
ブラックダイアモンド社
キャメロットC4
    
耐久性はそのままに10%の軽量化を達成しました。新設計のカムローブは肉抜きのバランスが見直され、単位重量あたりの強度を最適化しています。ソウンスリングも変更されラッキング時の識別性が向上。#4、#5、#6にはトリガーを引いた状態をキープする「トリガーキーパー」を搭載。コンパクトに携帯でき、ワンアクションで素早いセットが可能です。フルサイズ入荷しました。

Alpinist 63
        
横山/長門組(敬称略)の「K7West」の記録が全10ページで記載されています。佐藤/増本組(敬称略)のベアトリス (5800m)東壁に記事も
     
     
     
Alpinist 税込¥2,000

ベアール社
エアライト ボルダリングマット
      
電車でも持ち運びやすいコンパクトさとリーズナブルな価格が魅力。大きめのサブパッドとしても活用できます。
¥24,080 (税込)

ロープスリング
       
新素材「アラミド強化繊維」を使用した6mmコードスリング。アラミド繊維は比較的新しい繊維で、22KNの強度を持ち軽量で扱いやすいナイロンの一種。適度な硬さとしなやかさがあり伸びないのでビレーポイント作成などに最適。
40cm/¥1,850(税込)
60cm/¥1,980(税込)
90cm/¥2,440(税込)
120cm/¥2,870(税込)
      
30pは。甲斐が柔らかくなっています。どちらかというとプルージック用って感じですかね。
30cm/¥1,660(税込)

ベアール社
ピュアグリップ
       
しばらく欠品していた、液体チョークのピュアグリップが入荷になりました。松ヤニ成分を含む一度塗り込むと手からチョークが落ちにくい人気の逸品です。
¥1,510(税込)

スカルパ社
オジリン
       
お求めやすい価格と快適な履き心地が特長のエントリーモデル。オールラウンドに対応し、初心者の最初の一足に最適です。
¥10,800(税込)
スカルパ社
ブースターS
        
軽さ、フレキシビリティ、足裏感覚を徹底追求したモデル。アッパー材質をスエードから軽量なマイクロファイバーに変更。ソールを前1/3のみに馬蹄形に張り、シャンクをミニマムにすることで、シューズ全体のフレックスと足裏感覚を向上。TRI-テンション(オレンジのラバーランド)がアーチを持ち上げるように支え、シューズ全体のフィット感を高めています。軽快、的確、繊細なフットワークは、ルーフや傾斜の強い前傾壁に最適。くせのない履き心地は、ジムからボルダー、ルートまで幅広い用途に対応します。
¥17,280(税込)
スカルパ社
インスティンクト
        
レースアップシューズ、インスティンクトがデザインを一新。アッパーにTPUの補強が追加され、全体の剛性がアップ。タングはパッド内蔵式となり、快適性がアップしました。ヒールカップはVSと同形状となり、フッキング性能が向上。マルチピッチやトラッドはもちろん、シャープな花崗岩のフェース等に最適です。
¥16,200(税込)

マルチピッチ向き
スポルティバ社/ミウラ&TCプロ
      
定番中の定番、サイズが欠品していたミウラがフルサイズ揃いました。サイズさえタイト過ぎずに選べば十分マルチピッチには快適に使えますね。
¥21,380(税込)

       
マルチばかりではなく、クッラックのレベルがワンラックアップします。
¥24,300(税込)
       
吸湿性の優れた薄手のクライミングシューズ専用のソックス「ロックマスター」と組み合わせるとさらに快適!です。
スポルティバ社
ミウラVS
      
「ミウラ」のオールラウンド性を生かしながら、より攻撃的なスペックに仕上げたベルクロモデルです。細かいホールドでも安定したクライミングを可能にします。花崗岩でのグリップもすばらしい!在庫分をちょっとSALEです。
¥22,570(税込)30%OFF?¥15,800(税込)34、35、36、37サイズのみ
スポルティバ社
オタキ
      
外岩でのクライミング用として少々硬めのソールとP3システムが細かいエッジを捉えます。新機能のSヒールを採用しているハイパフォーマンスモデルでありながら、クセのないストレートな形状でビギナーでも抵抗なく履けます。
¥22,570(税込)30%OFF?¥15,800(税込)37.5サイズのみ
スポルティバ社
ソリューション&ソリューションW
       
                 35〜37サイズのみ
         
                  34、34.5サイズのみ
一体成形のヒールカップやダウントウをキープするP3システムで、、エッジング主体の花崗岩クライミングまで、オールラウンドに対応する人気アイテムです。今までの定番デザインの在庫処分セールです。
¥23,110(税込)30%OFF?¥16,170(税込)

トーテムカム
フルサイズ揃いました
 
キャメロットの色や番手がスタンダートになりつつあるから、番手と色がキャメロットと違うのは嫌がられる?かな。
パッと見ですが、カムローブの接岩部から軸対称の位置にワイヤーがつながっているので、テンションがかかったときの衝撃が、ワイヤーを通じてカムを回す形で伝わっていく構造なので、支持力は強そうかなあと。
まあ、手に取って冷やかしにきてください。
どのサイズも¥10,580(税込)

オーツン社
クラックグローブ
       
人気のクラックグローブです。一度はめ始めたらやめられない!?手のひら部分が解放されて手のひら全体にチョークがまつわることもできるのもいいですね。
¥6,690(税込)